つくしんぼ通信 2016年10月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2016年10月号

台風の連続に秋雨前線の停滞と、鬱陶しいお天気が続きましたね。
ちょうど小・中学校の運動会シーズンと重なり、空模様にヒヤヒヤした方もたくさんいらっしゃるでしょう。
つくしんぼの館と併設のまあや学園の園児達は10月の運動会に向け、体操や楽器など一生懸命練習しています。雨天続きのため、ホール内での練習も増えています。
せっかく遊びに来ていただいた、つくしんぼの子どもたちには大変申し訳ありませんが、絵本室を利用していただき、終わり次第遊んでいただく形になっています。

ホールの使用状況や混み具合など、前もってのお電話でも対応させていただいていますので、職員まで遠慮なくお問い合わせくださいね。

さつまいも

16-さつまいもに豊富に含まれる食物繊維は、腸内の善玉菌を増やしておなかの調子を整えるため、便秘予防に役立ちます。
穀類やいも類、野菜、海藻などを多くとる、かつての日本人の食生活では十分に足りていたのですが、食生活が変化した現代では、摂取量は20分の1くらいに減ってしまいました。
これから旬のさつまいもを食べて、食物繊維をしっかりとりましょう。

はしか

関西空港周辺などで感染者が多く確認されている『はしか』。
全国的に流行しては大変と、マスコミなどでも多く取り上げられています。
いままでの制度変更により、予防接種のちょうど空白期間にあたる世代もあるとのこと。
保護者の皆さんも今一度ご確認を。

【原因】
麻疹ウィルスによる感染症で、潜伏期間は1〜2週間。感染力が強い病気です。

【症状】
咳、くしゃみ、鼻水など風邪のような症状と、高熱が2〜3日続きます。
熱がいったん下がり、再び上がり始めると赤い発疹が顔、胸、腹、手足など全身に広がります。
病気の後半には強い咳と、発疹が赤から茶色、黒っぽい色へと変わっていきます。

【対応】
医師の診断を受け、こまめに水分をとって安静にします。
熱が完全に下がってから3日間は感染の恐れがありますので、なるべく人の集まる所への外出は避けるべきでしょう。

*つくしんぼ運動会*

つくしんぼ運動会の季節になりました。
今年も「たいよう元気クラブ」でおなじみの太陽スポーツクラブの先生方に協力いただいての開催です。
体操や、ダンスにパラバルーンなど、楽しい競技を企画中。 よちよち歩きでも大丈夫。

『お母さんも一緒に』が大前提なので、抱っこやおんぶで頑張りましょうね。
参加申込みされた方対象におみやげを用意しますので、兄弟のある方は、参加か見学かを申込み時にお知らせください。
また、駐車場が混雑すると思われますので、乗り合わせてお越しいただくか、満車の場合は臨時駐車場へお回りください。
(雨天の場合は、ホールで運動遊びに変わります。ご了承ください。)

*英語で遊ぼう*

ハロウィンが近くなってきました。
もともと日本人にはなじみのなかった「ハロウィン」が、近頃では大イベントになってきましたね。
今月の『英語で遊ぼう』は、いつもアンディ先生と一緒に来られている小林先生が担当されます。
『ハロウィンレッスン』ということですので、参加される子どもたちもハロウィンのコスチュームだと楽しいかもしれませんね。

 
絵本の紹介

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
楽しい絵本を紹介します。
 

「もりのさんぽ」
サイモン・ジャイムス作
「きつねのおふろ 」
国松エリカ 作