つくしんぼ通信 2016年11月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2016年11月号

10月に入ってから気温の低い日が続き、今年は秋が短いのかなと思っていると、また夏日が続いたり・・・。
そのせいか、体調をくずすことも増えているのではないでしょうか。
RSウィルスやマイコプラズマ肺炎も増えているようです。
これから寒くなって空気も乾燥してくると、風邪やインフルエンザなどの流行も心配されます。
なにごともまずは予防が肝心。
そして、子どもたちの体調によく気を配って無理をさせないことも必要です。
まずは子どもたちもお母さんも、しっかり栄養と睡眠をとって、病気にかからないように体力をつけましょう。

七五三

11月15日に行なわれるのは、11月はうれしいことが起こるというめでたい月であり、15日は旧暦では必ず満月になるということから伝えられています。
16-地域によって多少異なりますが、男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳にお宮参りをします。

昔は男女とも3歳で、髪が白くなるまで生きることができるようにと髪置きの祝い(それまで剃っていた髪を伸ばし始めます)をし、男子が5歳で初めてはかまを着る袴着の祝い、女子は7歳で小袖という着物と縫帯を締める帯解きの祝いをしました。
つまり、子どもが成長に合わせて、髪型や服装を変える儀式だったのです。
千歳飴は、江戸時代に江戸浅草の飴屋が考案し、長生きするようにという意味で細長く作られています。

りんご

これから旬を迎える「りんご」。
ふじ・ジョナゴールド・紅玉・王林など多くの品種があり、食感・甘さ・酸味、それぞれ違った特長があるのでぜひ食べ比べてみましょう。
皮に張りと艶があって下の方まで色づきがよく、大きすぎず、ずっしりと重みを感じる物がおいしいりんごです。
整腸作用のあるペクチン、抗酸化作用のあるポリフェノール、疲労回復に効くリンゴ酸やクエン酸などが含まれています。ペクチンやポリフェノールは、皮と実の間に多く含まれています。


*赤ちゃんミーティング*

既にフェイスブックでお知らせしている通り、揖保川中学校3年生とのふれ合い授業に参加していただける0歳から2歳くらいの子どもたちを募集しています。
まあや学園の0歳児・1歳児クラスと一緒に中学生と遊んだり、おやつを食べたりします。お母さんも子育てのことなど話してあげてくださいね。
(1)1日は2・3時限目、
(2)24日は2時限目の参加となります。
両日参加も大歓迎。
心ばかりのお土産も用意していますので、ご参加くださいね。
(兄弟も一緒に参加できます)

*バス遠足*

今月のバス遠足は相生の横尾池公園、通称「ひかりが丘公園」に行きます。
住宅街を抜けたところにある広々した公園です。
大人でも楽しいローラー滑り台などがありますが、小さい子どもたちが遊べる砂場や遊具もあります。
雨天の場合は中止となり「自由に遊ぼう」になります。

 
絵本の紹介

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
楽しい絵本を紹介します。
 

「森のきのこ」
小林路子 作
「くさやきのうた 」
おくやまたえこ 作