つくしんぼ通信 2017年5月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2017年5月号

ひんやりした日もまだありますが、外で遊ぶには絶好の季節がやってきました。
この通信が届くころはゴールデンウィーク真っ最中かもしれないですね。
きっと家族でおでかけすることも多いでしょう。

久しぶりのおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ったり、初めての場所や乗り物に興奮したり、小さい子どもたちは感覚をはりめぐらして、色んなことを吸収していくでしょうね。
色んな環境の中で、刺激を受けることは大切なことですが、ただ、大人のペースになりすぎてしまうと子どもたちにとっては体調を崩す元。
せっかくの黄金週間です。普段の生活とは異なる毎日でしょうから、是非ペース配分、そして体調管理に気を配って、ゴールデンウィーク明けには元気に遊びにきてくださいね。

母の日

毎年5月の第二日曜日は「母の日」です。
母の日にカーネーションを贈るのは、20世紀初めにアメリカの女性が、母の命日に「母をしのぶ」という花言葉の白いカーネーションを捧げたのが始まりだそうです。
ピンク色には「あなたを熱愛します」赤色には「母の愛情」などの花言葉があります。
つくしんぼの子どもたちは、まだまだカーネーションを贈ってくれる年頃ではないけれど、毎日の元気と明るい笑顔がなによりのプレゼントかもしれませんね。

バターとマーガリン

パンに塗ったり料理にコクを加えたりと用途が似ているバターとマーガリン。
では、なにが違うのでしょうか。
大きく違うところは原材料です。バターは牛乳の脂肪分で、とりすぎるとコレステロール値が上がります。マーガリンは植物油が原料で、近年では、油脂を加工するときに生じるトランス脂肪酸が悪玉コレステロールを増やし、心臓病などの要因になるともいわれています。
どちらもとりすぎに注意したいものですね。

*すずらんカフェ*

今回のすずらんカフェは『児童家庭支援センターすずらん』の臨床心理士の先生による『お絵かきから考える子ども』のおはなし。
難しい話ではありませんので気軽にご参加ください。
その後の時間は、お茶とお菓子を楽しみながら、子どものことや心に詰まったことなど色々ざっくばらんに話せる時間を持てたらと考えています。あまり気を張らずに参加していただけるといいなと思います。
もちろん、個別に相談がある方にも対応していますので、安心してお越しください。

*ガムテバッグ作り*

梱包用のガムテープを使ってバッグを作ります。
型取り用にハードカバーの本や国語辞典など大き過ぎないサイズの硬い本を用意していただけるといいですね。
ずっと以前にも同じガムテバッグ作りをしましたが、子どもたちが喜んでいつも持っていてくれたのを思い出します。
ガムテープもカラー豊富に揃えておきますので、可愛いミニバッグを作ってくださいね。

 
絵本の紹介

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
楽しい絵本を紹介します。
 

「みいたんのぼうけん」
「ねないこだれだ」