つくしんぼ通信 2017年9月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2017年9月号

8月ももうすぐ終わり。湿気も多く暑い夏でしたね。
いやいや、過去形ではなく、まだまだ暑い!
近年、暑い時期がとても長いので、いつから秋?冬?と季節の移りかわりを楽しむひまがありません。まだ残暑厳しい日が続きますので、熱中症など十分気をつけてお過ごしくださいね。

さて、9月半ばより、まあや学園改修工事のためのフェンスができ、工事関係の機械や人の出入りが多くなります。
工事期間中は、建設会社と協力し安全のための対策は十分施していくようにしております。
ただ、進行具合によっては、つくしんぼの活動する場所・人数、駐車場所など諸々、ご了承いただかなければならないことがあるかと思います。

職員一同、できるだけ普段通りに楽しんでいただけるよう努力いたしますので、ご協力お願いいたします。


*開館時間お知らせ*

まあや学園改築工事に開始に伴い、8月より開館時間を午前10時30分〜午後3時30分と以前より30分ずらして設定しています。
行事開始時刻も一部をのぞいて、10時40分からとなりますので、お間違いのないようご参加ください。

お風呂

ゆっくりする余裕もなく、夕飯のあとはすぐにお風呂に入れて、寝る準備・・・と焦ってしまうところですが、実は体の消化活動と食後の入浴時間には深い関わりがあるのです。
食べ物を消化するために、胃腸には血液が集まります。
食後すぐに入浴すると血液が全身に巡ってしまい、胃腸に血液が集まらず、消化不良の原因になります。
食後1時間くらいはゆっくり休みましょう。

おはぎ

小豆の赤い色は古くから邪気を払う効果があるとされており、祝いの席や儀式の際には赤飯やあんこにして捧げられてきました。

その習慣から、小豆には「魔除け」、お餅には「五穀豊穣」の意味を込め、ぼた餅やおはぎにしてご先祖様への感謝と家族の健康を願ってお供えするようになったといわれています。
作る時期によって秋は「萩」の花に見立てて「おはぎ」、春は「牡丹」に見立てて「ぼた餅」と呼ばれるなどの説があります。

*スクラップブッキング*

12インチのパターンシートに夏の思い出を詰め込みましょう。
今回は組み立て等のない作品となります。
見本が届きましたら、事務所カウンター・Facebookでお知らせします。
お楽しみに。

*敬老の日プレゼント作り*

日頃ご無沙汰のおじいちゃん、おばあちゃん、または日々お世話になっているおじいちゃん、おばあちゃん。
どちらも孫の成長を楽しみにしてくれていますよね。
感謝の気持ちを込めて子ども達の写真と簡単な工作で吊り飾りに仕立てましょう

*たいよう元気クラブ*

跳び箱を利用した体の使い方を教わります。参加対象は2歳から。
お母さんも動きやすい服装で、水分補給のお茶なども忘れずに。

*すずらんカフェ*

今回のテーマは「ことば」。
テーマにかかわらず思っていることなど話してくださいね。
個別相談希望のかたは予約時にお知らせください。

 
今月の新しい絵本

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
今月の新しい絵本を紹介します。
 

「バスがきました」
「りんごくんがね・・ 」