つくしんぼ通信 2017年11月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2017年11月号

もう11月。暦の上では冬を迎えます。
10月の半ばは曇天・雨天・台風・・・とお天気に恵まれませんでしたが、まだまだ冬本番には間があります。どんどん屋外で遊んで、自然を楽しんでくださいね。
黄金の稲穂や落ち葉に木の実。四季のある国の風景はそれぞれが宝物です。
ぜひ外の空気を胸いっぱい吸って、秋の一日を有意義に過ごしてくださいね。

千歳飴

千歳飴は江戸時代の元禄の頃、浅草のあめ売りが紅白の棒状の飴を「千年あめ」「寿命糖」という名で売ったのが始まりという説があります。
昔は子どもの生存率が低かったため、無事に育ち、1000歳まで長生きしてほしいという願いが込められていたのです。
また、甘い物は貴重品だったので、なによりの贈り物だったそうです。
食べ切れなかったときは、砂糖代わりに煮物や照り焼き、お菓子作りに利用してみましょう

おねしょ

日中はおむつが外れても、夜はおねしょをする心配がまだまだある時期です。
夜、まとまってぐっすり寝るリズムが整うことで、尿をコントロールする脳が育ちます。 睡眠の質にも注目し、ぐっすり眠れるように環境や生活を整えましょう。
そして、夜、おねしょをするのは「失敗」ではなく、尿をコントロールしていく過程であるとしてゆったり見守りましょう。


*わくわく工作*

今月のわくわく工作は「絵の具であそぼう」。
色々な素材で遊び、ローラーや筆などで自由に色づけしていきます。 できあがった作品は、数日つくしんぼでお預かりして、その中から数点を県立美術館の「保育造形展」に出展されます。

*まあやプチ体験*

今年2回目の「まあやプチ体験」。
今回の対象はH25.4〜26.3生まれの3歳児になります。
簡単に保育の様子を見学したあとは、つくしんぼに戻って、参加したお友だちとお母さんと一緒に給食をいただきます。
★持ち物★子ども用・・・食事用エプロン・上靴(保護者分は用意します)

 

バス旅行

2年ぶりにバス旅行に行きます。
子ども達は大きなバスに乗れるのを喜んでくれるかな? 
集合は少し早いですが、8時45分。臨時駐車場に直接集合して下さい。
つくしんぼ集合ではありませんので、トイレ等は先に済ませておいて下さいね。

旅行詳細
メリケンパークの『カワサキワールド』を見学したあと、ハーバーランドに移動します。
その後自由行動となりますので、アンパンマンモールなどお楽しみください。
昼食は各自でお願いします。自由行動後の集合等は現地でのご案内となります。
帰館は3時30分頃を予定していますが、交通事情による時間変更等ご了承ください。
持ち物は特に指定はありませんが、大型バスで行きますので、必要な方はベービーカーを持参してください。(雨天決行)

今月の新しい絵本

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
今月の新しい絵本を紹介します。
 

「わたしはだあれ?」
「からすのパンやさん 」