つくしんぼ通信 2017年12月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2017年12月号

カレンダーが最後の1枚を残すのみとなりました。
この一年早かったなぁと毎年思います。

山々の紅葉が日に映えてとても綺麗ですね。暦の上では既に冬を迎えて、そろそろ霜もおりる頃です。これからの1ヶ月は手をとられる家事も多く、その上、行事は盛り沢山で慌しく過ぎていくことでしょう。
色々と忙しい年の瀬ではありますが、ホッと一息、つくしんぼに遊びに来てくださいね。
ホールを暖かくしてお待ちしています。

ゆず湯

一年でもっとも夜が長くなる「冬至」に、ゆずの香りが邪気を払うという説があり、お風呂にゆずを浮かべた「ゆず湯」に入る風習があります。

ゆずの独特の香りには心をくつろがせるリラックス効果があります。
また、血行が促進されて体が温まります。 体温が上がると免疫力を高める効果も期待できますので、寒い日には「ゆず湯」に入って、心も体も温まりたいものですね。

夜泣き

真夜中に突然はじまる夜泣き。
抱っこしてもミルクをあげても何をしても泣き止みません。そんな日が続くと「また始まった」とお母さんの方が泣きたくなりますね。

乳幼児の間は睡眠サイクルも短く、大人と比べて眠りが浅いため、目がさめやすいというのもあります。また、生活リズムの変化や、日中の生活で強い刺激や緊張する出来事などストレスを受けたりしたときに起こりやすいといわれていますので、子どもとの外出の頻度や行き先などを考え直す必要もあるかもしれません。

現在進行形で夜泣きに悩まされるお母さんが何人もいらっしゃると思います。
寝かそうと思えば思うほど負のスパイラルにはまり、腹は立つし疲れきってしまうでしょう。
そんなときに、日常の生活を普通にこなそうとするとどんどん疲れも溜まります。
家事はそこそこにして子どもと同じタイミングで眠っておかないと体がもちませんよ。

パパにもちゃんと理解&サポートしてもらいましょう。
大事な子どもの成長過程です。
肩の力を抜き、終わらない夜泣きはないと思ってとことん付き合いましょうか。


*フラワーアレンジメント*

今回の作品は「ハーフムーンスワッグ」です。
クリスマスからお正月にかけて、お部屋をおしゃれに演出してくれそうですよ。
見本ができましたら、Facebookで紹介しますのでお楽しみに

*スクラップブッキング*

今年度最後のスクラップブッキングは「羽子板のスクラップブッキング」です。
小さめの羽子板の形の台紙に子ども達の笑顔を詰め込んでくださいね。
きっと素敵なお正月の飾りになることでしょう。

*フェイシャルヨガ*

10月に引き続き、湯浅先生の「フェイシャルヨガ」。
今回は“むくみをとる”がテーマです。
鏡を見ながらの顔のヨガ。色んなおはなしもとても興味深いですよ。
初めての方も是非ご参加くださいね。

*クリスマスオーナメント作り*
今年はクリスマス会ができませんが、可愛いクリスマスオーナメント作りをします。
小さなツリーに飾りつけしたあとは、パネルシアターなどをお楽しみください。
サンタクロースも遊びにきてくれるかもしれませんよ
 
今月の新しい絵本

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
今月の新しい絵本を紹介します。
 

「おじいちゃんのおじいちゃんの
おじいちゃんのおじいちゃん」
「どんぐりころころ 」