つくしんぼ通信 2018年4月号

つくしんぼの館トップ >>つくしんぼ通信2018年4月号

つくしんぼの館30年度が始まりました

今年の桜は気が早く、すっかり散ってしまいました。このところ、寒暖差が大きく、まるで初夏のようだったり、冬の寒さが戻ったりと、とても不安定で、なかなか体が対応できなくて困りますね。
みなさんは風邪などひかれていませんか?

約4週間の休館期間を終え、やっと始まります!
新しい出会いが本当に楽しみでしかたありません。
みんなどんな笑顔で遊びに来てくれるでしょうか。
つくしんぼにはじめて遊びに来るお友だち、去年と同じように遊びに来てくれるお友だち、お兄ちゃん・お姉ちゃんと離れてお母さんと二人で来はじめたお友だち、いっぱいいっぱい遊びに来てくださいね。待っています!!

昨年より、まあや学園建替え工事のため、駐車場等ご迷惑をおかけしています。
本年度も引き続いて、同様の状況が続きますのでご協力お願いいたします。
また5月半ばには、つくしんぼ棟の改修工事も始まります。そのため活動する部屋が1ヶ月間ほど移動になる予定ですので、内容等決定次第、お知らせいたします。

おかげさまで今年11年目を迎えましたが、これまでと変わりなく、そしてこれまで以上に、職員一同ますます皆様に楽しく、安心して時間を過ごしていただけるように、環境の充実を目指して頑張っていきたいと思っています。
つくしんぼの館では、毎月つくしんぼ通信を発行し、行事の案内、絵本の紹介、ちょっとした豆知識や食育のことなどお知らせしています。本当にちょっとした事ばかりですが、毎月届くのを楽しみにしていただけたらいいなと思っています。

つくしんぼの館は、子どもたちだけでなくお母さんに楽しんでいただくことも大きな目的の一つです。毎年申し上げていますが、楽しい子育ての一番の近道は『話す』ということだと考えています。誰かに話を聞いてもらう、誰かの話を聞くということは、コミュニケーションの第一歩です。
つくしんぼから始まるママ友達や、当館職員でも構いません。たわいのないお喋りや心配事相談などでも、きっと心が軽くなるでしょう。
子ども達とお母さんが「今日は楽しかった♪来て良かった!」と喜んで帰っていただける支援センターにしていきたいと思っています。

*おやこ体操*

おやこ体操は、年齢に関係なく楽しく参加できます。
楽しくポップな西川先生と音楽にのせて体を動かしたり、絵本を読んだり、締めくくりのヨガなど盛り沢山のメニューで元気が出ます。
途中休憩もありますので、水分補給のお茶やタオルを用意しておいてくださいね。
子どもはもちろん、お母さんも動きやすい服装でご参加下さい。

*のりのり工作*

今年はじまる「のりのり工作」とは、手作りおもちゃインストラクターの肩書きを持つ「のりのりさん」と身近にある材料を使った工作を楽しみます。
「のりのりさん」とは、実はまあや学園の主任保育士さんで、3人の男の子のパパ。
これから2ヶ月に1回のペースで行ないます。 1回目はこいのぼりを作りましょう

*おはなしの部屋*

おはなしの部屋では、絵本の読み聞かせを楽しんでいただけます。
その日集まった子どもたちの雰囲気で絵本をチョイスして読んでくださるので、小さいかな?聞けないかな? 何て気にせずに参加できますよ。紙芝居や折り紙も一緒に楽しみましょうね

 
今月の新しい絵本

子ども達にとって絵本は楽しい楽しいおもちゃの1つです。
絵本を読んでいるとお母さんのぬくもり、温かさが自然と伝わっていきますよ。
今月の新しい絵本を紹介します。
 

「どこどこみーつけた」
「とんとんとんとん ひげじいさん」